中途採用2020

中途社員インタビュー

野口 朋樹

野口 朋樹

転職のきっかけ
前職ではインターネット回線の電話営業をしていましたが、競合他社からの攻勢が強まるにつれ、給与面が低下し家族に心配をかけていたことと、見識を広めたいという思いから転職を決めました。

転職先にMRFを選んだ理由
金融の仕事は幅広い知識を得られると思い検討していました。MRFにした決め手は、福利厚生などの条件面です。

MRFに転職してよかったこと
先輩後輩関係なく屈託のないコミュニケーションが図れ、風通しの良い雰囲気で楽しく仕事ができます。また、年間休日が多く(125日)、家族との時間を有意義に過ごせてリフレッシュ出来るのが良いですね。

MRFで挑戦してみたいこと
自分が考えた行動で目標を達成させ、先輩社員にも負けない業績を出すことです!

立野 眞吾

立野 眞吾

転職のきっかけ
サービス業のコールセンターに勤務していましたが、学生時代に取得した簿記2級を活かしたいのと、結婚前提でお付き合いしていた彼女に安心してもらいたい一心で(笑)

転職先にMRFを選んだ理由
金融業界で、それも第一線で活躍されている経営者様と密接に関われるMRFを志望しました。転職を考えていた当時、MRFが不動産担保ローンで残高200億円を達成し成長し続けていた点に魅力を感じました。

MRFに転職してよかったこと
完全週休2日制、お盆や年末年始の長期休暇が設定されていること、住宅手当や家族手当の支給など、福利厚生面で充実している点ですね。また、ファイナンシャルプランナー・宅地建物取引士等の資格取得を推奨していて、個人のスキルアップを叶えられる点が良いと思っています。

MRFで挑戦してみたいこと
お客様から、何かあった時に頼られる担当になりたいです。

中途採用条件